会社設立を代行いたします。
行政書士中村岳司行政法務事務所
会社設立後の銀行口座、
  融資、補助・助成金制度
株式会社概要
会社設立トップページ
会社設立の流れ
会社設立の費用
合同会社概要
合資・合名会社概要
会社設立時の定款
会社設立時の印鑑
会社名(商号)
本店所在地
資本金
事業年度
事業目的
発起人
取締役
代表取締役
監査役
取締役会設置か否か
株式譲渡制限
発行可能株式総数
取締役の員数の上限
会社設立後の届出
税務署への届出
行政書士の業務
都道府県税事務所・市町村役場への届出
メ ー ル
姉妹サイト
車庫証明・名義変更web
Aceクーリングオフ代行
建設業許可申請
☆会社名義の銀行口座をつくろう
個人の口座に資本金を振り込んで作った銀行口座を会社名義の銀行口座につくりなおします。

お好きな銀行を選んで、
1:会社の登記簿謄本(登記事項証明書)
2:銀行印
3:会社の印鑑証明書
4:会社の定款のコピー
5:自分の身分証明書
等を持参し、口座開設を銀行窓口で申請しましょう。

持っていくものは、上記の書類等ですが、銀行によって多少異なりますので事前に電話等で聞いてくだい。
☆融資機関を利用しましょう
会社経営には少なからず資金が必要です。すでにある資金で経営していくのも1つの方法。
また、融資でうけた資金を元手に大きくしていくのも選択できる方法です。
融資を受ける場合にはしっかりとした計画で借りるようにしましょう。それも会社経営の1つですから。

1:民間融資機関
  銀行・信用金庫等
2:政府系金融機関(政府が全額または一部出資した金融機関)
  国民生活金融公庫・中小企業金融公庫・商工中金・日本政策投資銀行等
3:地方自治体の融資制度



  
☆補助金・助成金の利用
融資制度では返済が必要ですが、助成金・補助金制度では返済が不要であるというところが
一番異なるところです。
もちろん、そのためには厳格な要件を求められますので、専門家などを利用して要件に該当するか否かを調べてみてください。

1:一般的な助成金制度の実施先
  厚生労働省、経済産業省、高齢者雇用開発協会、高齢・障害者支援機構、
  雇用・能力開発機構、公共職業安定所、介護労働安定センター等
2:地方公共団体でも独自の支援制度を用意してあるところもありますので、会社の管轄地方公共
  団体で調べてみましょう。